お洋服&コミュニティハウスspoonstyle’s☆mika diary

8号線沿いの金沢イオンの先にあるログハウス🏠ブティック&レトロ雑貨&フリースペース☆Spoon style☆のオーナーです♪ご縁を大切に♡人好きの看板犬family3匹と皆様とお逢い出来るの楽しみにしております♪

カレー屋さん♪SATCHMO(サッチモ)♪

昨日は、春物を仕入れに東京に行って来ました

最近いつも、お昼ご飯を食べる時に、和西灯(わさび)でしたが、今回は・・・

ふと、覗かない通りにめが向き、ある看板が目に入ってきました



なんとなく☆spoon☆の看板に似ているんですよ↓




カレー屋さん♪SATCHMO

欧風チキンカレーをオーダーしました♪



食後にコーヒーも付いて、なんと600円!!
お得でびっくり\(◎o◎)/!
美味しかった~~♪

オーナーさんに話しかけたら20年前にカレーが好きなお父様が脱サラをして始めたそうで、10年前に、そのお父様が亡くなり、代わりに娘さんが後を継いでいるそうです。

お店の名前の『SATCHMO』の由来を聞いたら、亡きお父様がルイ・アームストロングが好きなのでつけたそうです♪

↓下記『ウィキペディアWikipedia)』より抜粋!
 
ルイ・アームストロング
ルイ・アームストロングの舞台での雰囲気はぴかぴかのトランペットと合っていた。アームストロングはかすれた歌声でも有名。
ルイ・アームストロングの舞台での雰囲気はぴかぴかのトランペットと合っていた。アームストロングはかすれた歌声でも有名。
基本情報
出生名ルイ・ダニエル・アームストロング
別名サッチモ、ポップス、ディッパー・マウス
出生1901年8月4日[1]
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ルイジアナ州 ニューオーリンズ
死没1971年7月6日(満69歳没)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク州, ニューヨーク市
ジャンルジャズ, ディキシーランド・ジャズ, スウィング・ジャズ, トラディショナル・ポップ
職業トランペッター, 歌手
担当楽器トランペット, コルネット
活動期間c.1919–1971
共同作業者キング・オリヴァー, フレッチャー・ヘンダーソン

ルイ・アームストロングLouis Armstrong, 1901年8月4日[1] - 1971年7月6日)は、アフリカ系アメリカ人ジャズミュージシャンである。

サッチモ (Satchmo) という愛称でも知られ、20世紀を代表するジャズ・ミュージシャンの一人である。

サッチモという愛称は「satchel mouth」(がま口のような口)というのをイギリス人記者が聞き違えたとする説や、「Such a mouth!」(なんて口だ!)から来たとする説などがある。その他、ポップス (Pops)、ディッパー・マウス (Dipper Mouth) という愛称もある。

☆カレー屋さん♪SATCHMO(サッチモ)♪☆
東京都中央区日本橋3-12-9
03-3666-5838
ランチ3時まで♪

欧風カレーとインドカレーがあります♪
何か懐かしい、大切なものを思い出すお店でした♪
お近くに、行った際に是非、食べに行ってくださいね(^^)/